上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.09
今、我が家にはスミレがいません
スミレさん只今入院中
昨日目の手術をしました
若年性白内障です

目の異常に気がついたのは昨年の11月上旬
なんか光が当たると目が白っぽく見えるな~って感じでした
最初は光の加減かな?と思っていたけれど、やっぱりこれは変!と思いかかりつけの病院へ
もしかして若年性白内障?と思っていたら予想通りでした
その時は先生ともお話して、手術は見送ろうと思っていました
でも何日か悩んで、眼科のある病院で詳しく検査してもらって再度検討しようということに
そこで、かかりつけの先生に病院を紹介してもらって行って来ました

やはり若年性白内障でレベルは成熟期
左目は見えていないだろう
手術で見えるようになる
手術自体は1時間もかからない
白内障の手術は月数十件している
短頭種の手術もしている
目の充血があるので、手術しない場合は毎日点眼が必要
右目は見えているが、右目も見えなくなる可能性があるかも(今の時点で異常はないけど)
遺伝の可能性がないとはいえない

そして家族会議の結果、やはり手術はしようということになりました
まだ2歳
まだ若い
スミレは我が家で生まれた子
遺伝の可能性があるなら私達の責任
不自由な思いはさせたくない
なによりいつまでもキラキラした目でいさせてあげたい
そんなわけで決意しました

今朝再度検査して、午後から手術
スミレは今日の手術でも後のほうの順番なので、術後の連絡は夕方の予定
早ければ5時頃って言われてたけど、5時過ぎても6時すぎても連絡なし
遅すぎる、電話してみようかなと思っていたら病院から連絡
無事手術は終わり麻酔からもさめましたと
レンズもきれいに入ったので、見えるようになるでしょうとの事
やっとホッとできました
退院は4泊5日なのでまだ先
帰ってきたら2週間は他の子達と隔離
目を傷つけたりしないためと、興奮して圧がかからないようにするためだそう
しばらくはカラー装着の生活
スミレにはちょっと窮屈な思いをさせちゃうけど我慢してもらわなくちゃ
あー早く帰ってこないかな
スミレがいない我が家はなんだかちょっと寂しげです
DVC00297.jpg



今日の病院でのスミレ
DVC00294.jpg
なぜか他のワンちゃんに吠えまくる(笑)

病院
DVC00296.jpg
小高い山の上の住宅街のなかにある病院
我が家から40分くらい、近くてよかった
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keikojj.blog9.fc2.com/tb.php/701-efbae0be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。